こわカワ

コミック

小平くんのことが大好き。でも何回言っても小平君は信じてくれないから、押し倒して行動で表すことにしてみました!パンツ越しに小平くんのお○んちんコスコスして、1回気持ち良くなってもらったら、誰よりも近いところで深くくっつけるように、わたしのお○んこに入れてあげるね…