にょらん!(単話)

コミック

受精すると食用卵が形成されるという避妊薬が普及した世界。現役JKの高崎ほのかは、三人の弟たちとHすることで卵を産み、販売店に卸していた。帰宅するなり姉とのHにはまった弟たちにせがまれ、ショタペニスを一度に咥えこむほのか。背徳感のスリルに酔いしれながら、ちびペニスを膣内にいざない、腰をうねらせ手コキで刺激を与えて射精を促す。弟たちの目の前で受精させられた卵を産卵するも、栄養豊富な卵を食べて萎え知らずのペニスをそそりたてた弟たちに何度も犯され、下品なエロ顔を隠しきれずにイってしまうのだった。