離島の真知子〜夫以外の精子で孕む女〜(単話)

コミック

漁師の夫が事故を起こし、その手術代と入院費を工面するため、妻の真知子は島一番の有力者である島主に救いを求めた…。
金を貸す代わりにと、真知子に身を差し出すように求める島主。真知子は夫の為にと身を差し出し、ついには夫以外の子を妊娠してしまった……!

それでもなお島主犯され続ける真知子だが、子供の世話に手がかかりSEXに専念できないことに苛立った島主は、地下牢から一人の女を連れてきた。

以前、島主を暗殺するために潜入してきた女だが、逆につかまり島主の催眠調教を受け、すっかり奴隷となってしまっていた。
今夜は真知子の代わりにこの女で我慢するか、と呟くと島主は

「ワシのチンポをしごき上げて射精させろ」

と命ずる。

「絶対に殺してやるからな… キンタマを潰して… チンポを引っこ抜いて ブッ殺してやるッ!」

口では抵抗するものの、女は島主の言うがままにマンコを弄って準備を整え、島主のチンポにむしゃぶりつく!

「逆らってもムダムダ! この催眠はそんな甘いもんじゃないッ!」

そういうと島主は、女に「妊娠しろ!」と命令してはめ込む!
妊娠したくない、と叫ぶ女に島主は交換条件を出すが……!

狂気に満ちた離島で行われる惨劇のなか、真知子はどうなってしまうのか…!?
巻貝一ヶの豊満美女凌辱劇、第二話が遂に登場!