孕ませ射精拷問(単話)

コミック

月一族の凄腕のくノ一は、片思いする頭目を
餌にした敵の罠に捕らわれてしまう。
どんな拷問にも耐えられる自信を持っていた女忍だったが、
排卵日を探り当てる触手蟲によってピンポイントに危険日を暴かれ、
いつの日か親愛の頭目の子を産みたいという願いもむなしく
敵対する敵忍者たちに子宮奥へと大量の精液を流し込まれてしまうのだった!

※『二次元コミックマガジン 危険日に膣内射精される女たちVol.1』に掲載されている作品です。