父親に売られた娘 〜昏睡!近親!JKレイプ!〜(単話)

コミック

今年も血塗られた暗黒レイプロードを邁進する茶否が放つ借金昏睡レイプ地獄変!
会社経営をしている住吉(すみよし)は途方に暮れていた。資金難から街金に手を出してしまったが返済が滞ってしまったのだ。どうにもならなくなった住吉はある決断をする。一人娘の春華(はるか)を睡眠薬で眠らせ街金に電話をかける住吉。しばらくすると街金の連中がやってきて眠っている春華をいきなりレイプして撮影を始めた。父子家庭である住吉にとって何よりも大切な一人娘が目の前でレイプされ処女を奪われてるというのに父親はただ黙って見ている事しかできない。なぜなら借金返済を待つ条件が相手に娘を好きにさせる事だったからだ。薬によって意識のない状態の春華の体を男たちが何度も何度も陵辱する。あまりにも酷い光景に心の中で懺悔を繰り返す住吉だったが、父娘にとっての地獄はまだ始まったばかりだった……。