相姦のレプリカ(単話)

コミック

有名な女優でもある母・響子を持つ息子の広野優星は、祖母と秘密の関係を持つ事になった…。叔母の真弓は、優星の想いを何とかしてあげようとカツラを被り、化粧をして響子と同じ容姿になった。驚いた優星は真弓を「ママ」と呼び、甘え、エッチな事をしてもらう…。真弓からママになる事を拒まれ、優星はやるせない想いをぶつけた瞬間を真弓の娘・渚に聞かれてしまった。優星は渚に悩みを打ち明けるふりをして、渚を「ママ」の代わりとしてエッチをしてしまう。優星が渚を新しいママを作りだそうとエッチなプレイを教えていく最中、響子と真弓は優星と渚について深刻な話をしていた…。響子に恨みを持つ真弓はその後、優星を呼び出し、禁断の誘惑をけしかける…。