友人のオナニー大好きお母さんは俺の肉便器(単話)

コミック

親友の貴史の家に泊まり掛けで遊びに来た雅之。しかし、朝まで遊ぼうと言っていたくせに貴史は早々に寝てしまう。暇になった雅之は飲み物を取りに台所へ向かうが、その途中で貴史の母親・恵の部屋から明かりが漏れている事に気づく。恵がまだ起きてるのかと思い中を覗いてみると、なんと恵はAVを観ながらバイブで激しくオナニーをしていたのだった。あまりのエロさに我慢できなくなった雅之は音を立てないようにこっそりと恵の背後に回り、いきなり熟れまくった爆乳を揉みまくる。驚く恵だったが旦那が単身赴任中で欲求不満が溜まっていた事もあり雅之の攻めに抗う事ができない。それどころか息子の親友のペニスを物欲しそうに見つめるのだった……。次世代爆乳作家の新鋭・オジィが人妻調教エロスでマグナム初登場!