どっちに挿れる!?むちむちエッチな発情生活(単話)

コミック

「やぁっ…ソコっ、おかしくなるぅ…!」抜き挿しするたび、ぐちゅぐちゅ音を立てて吸いついてくるアソコ。強気な同居人の表情はトロトロにとろけて…!?――進学を機に、いとこのひとみとその友人・双葉と同居することになった俺。女子ふたりと3P同居!?――と喜んだのも束の間、俺のスケベ心に怒った双葉は…「ひとみに手を出さないなら、かわりにシてあげる」。ぷっくり勃った乳首を吸い上げ、パンツのスキ間からぬるぬるのワレメに指を差し込むと…「誰がそこまで…っ、あぁんっ!」。敏感すぎる双葉と、マシュマロおっぱいのひとみ…こんな同居生活、童貞の俺にはヤバすぎる!