復讐のオーク(単話)

コミック

精霊の森に住むエルフの少女は帰宅するとオークに犯されている母親の姿を発見する。
助けようとするも背後から迫っていた別のオークに発見され、反撃しようとするも返り討ちにあってしまう。
目が覚めるとそこはオークのアジト。
オーク達の極太ペニスにアナルや口を犯され、さらには膣もめいいっぱい広げられながら犯されてしまう。
そのまま犯され続けたエルフの少女はオークの子を孕み、ガバガバになった膣から赤ちゃんをひり出しながら一人アクメをキメるのだった。

※『二次元コミックマガジン 性器拡張強制アクメ!Vol.1』に掲載されている作品です。