密約の連鎖

コミック

その二人には、絶対に知られてはならない、あるヒミツがあった……。メガネ凛々しい美少女の布川さんは、学年トップの学業を誇る才色兼備の優等生。そんな彼女は、周りのイメージと違い、恋する乙女の一面も持ち合わせていて、もっかの意中の相手は、なんと同じ学校に勤務する若き美男の先生であった。しかしある日、実らぬはずの片思いがある珍事を境に急変する。布川さんが女子更衣室に入ると、そこにはなぜか先生がいて、彼女の下着を自らの男根に包み込んだまま、荒い息もそのまま自慰に耽っていたのだ。とんでもない状況のもと、ひるみながらも相思相愛を知る二人。しかしこの機を逃すまいとでも思ったか、彼女は意を決して「私とセックスしてください!!」とカミングアウトレベルの告白をすると、事態の元凶である先生ですら困惑する空気の中、(もとより変態を地でいく彼に、断る理由はないが)やがて二人は、禁断の性の領域へと堕ちていくのだった。この瞬間に結ばれた、砂のごとき密約とともに…。