モカミルク(単話)

コミック

乳牛(ちちうし)族の牛娘の女性たちは、自分の母乳を売り生計を立てています。
中でも牛女王様の母乳はその高い品質により、他国の王侯貴族達にも大変珍重されているのです。
そして僕はその女王様をお世話する係りなのですが、夜は二人だけの関係に…!
乳牛女王様の体臭とナマ乳のニオイに日中から勃起しまくりの僕は、牛女王様の魅力がたまらない!
女王様のおっぱい、女王様のお肉、そこに身体全体で埋もれ全て激しく感じるのです!!

※この作品はアンソロジーコミックス「モンスター少女との劣情」に収録されている作品の単話配信です。