ハーピィさんの生殖活動(単話)

コミック

森を散歩してたら迷ってしまって、ハーピィさんに出会ってしまいました。
欲情しているようです。
いきなり押し倒され、肉棒に吸い付かれます。
「子種♪子種♪」と喜々として跨って、精をとられます。

※アンソロジーコミック「モンスター少女への欲情」に収録されている作品の単話配信です。