姉催眠天邪鬼(単話)

コミック

弟から、つけた相手を催眠状態にできるというチョーカーを見せられたかおり。
そんなオモチャが効くわけない、と弟と言い争いになり、効かなかったら土下座するという弟からの条件で試しに付けてみたのだが……

「まさか… そんな妄想… するわけ…」

付けた時に弟が言った
「姉ちゃんは Hな妄想でいっぱいになる!」
という催眠が見事に係り、かおりの頭の中は常にいやらしい妄想であふれてしまった。

弟にチョーカーを取らせるように会いに行くものの、逆により淫靡な妄想をかけられてしまい……!

「姉ちゃんの ノーブラ体操着姿が見たいな〜!」

何をバカな、と思ったものの、かおりは言われるまま体操着へと着替えてしまう。
思いとは裏腹に、弟の言うままに動き、頭の中で広がる妄想に逆らうことが出来ないかおり。

「あれ? 私… すごくエロイこと したい… だめなのに…」

暴走する弟の命令に、かおりは身も心も翻弄され…禁断の関係は、どうなっていくのか!?

ねっとりとした近親相姦エロスが、ここに登場!!