戦場の肉穴スナイパー(単話)

コミック

命を懸けた戦場では一瞬の気の緩みも許されない。一発必中を絶対とされるスナイパーであればなおさらのこと。一度狙いを定めたら、飲まず食わず糞尿垂れ流しの状態でターゲットと向き合わねばならない。敏腕女スナイパー下塀(しもへい)は、緊迫する前線において尿意と戦っていた。果たしてこの難局をどう切り抜けるのか…!? お待たせ! 天才ジョン・K・ペー太が描くフルスロットル・ハードコアコミック最新作。