寝取られ新妻菜々子(単話)

コミック

隣人へ身体のお裾分けをさせられた事から始まってしまった新妻寝取られ調教連載第3話!!
夫の一彦(かずひこ)の帰宅が遅くなるとの連絡を受け、新妻の菜々子(ななこ)は隣に住んでいるニート青年に晩御飯のお裾分けをしに行くと有無を言わさず家に連れ込まれ犯されてしまう。証拠写真も撮られてしまい逃げようがなくなった菜々子だったが、仕事で帰宅が遅く帰って来てもすぐに寝てしまう夫とご無沙汰だった彼女は衰え知らずの青年のアソコに夢中になり気がつけば自ら求めるようになってしまっていた。ニート青年の指示を受け入れる事に快感を覚えるようになった菜々子は、新たな指示により公園をねぐらにするホームレスの元を訪れ声をかける。戸惑う彼らをよそに菜々子は火にあたらせてもらおうとし、あっけにとられている様子を気にも留めず暖めてくれませんかとコートを脱ぎ出すと、なんと彼女はコートの下には極小下着しか着けていなかった。ホームレスと一緒にトイレの個室に入った彼女はさりげなく隠しカメラが仕掛けられたハンドバックを置く。カメラの向こうではニート青年がライブ映像を見ている。彼は寂しい男達の欲望を満たしてやるよう菜々子に指示を出していた…。