憑りつき×乗っ取り×孕ませろ!(単話)

コミック

幽体離脱で憑りつき相手を意のままに操ってしまう新感覚憑依レイプ連載第2話!!
幽体離脱…それは究極にして至高の絶技。無気力ニートで生命力が極端に薄い主人公の誠(まこと)はオカルト掲示板で仕入れた自由に幽体離脱する方法を半信半疑ながらも試すと簡単に成功してしまう。魂が抜けるやいなや妹の瑠美(るみ)の部屋で着替えを覗き見した誠は、瑠美に憑りつき身体を操って自らの身体と交尾させることにハマっていた。義母が出かけた隙に誠は朝食中の瑠美に憑りつき朝から瑠美の身体を操り日課のセルフレイプをしていると、忘れ物を取りに戻って来た義母の亜依(あい)に行為を見られてしまう。親友の太志(ふとし)を呼んで瑠美と3Pをしよう思っていた誠は亜依に叱られつつも考えを巡らす。ふと太志が亜依のような綺麗な女の人に童貞を捧げるのが夢だと言っていた事を思い出した誠は、瑠美との関係を知られてしまった事を怒れないよう亜依に憑りついて誠の前でオナニーを始めさせるといいタイミングで太志が訪ねてくる。身体の自由が利かない亜依はオナニーしながら玄関に向かってしまうのだった!!