SISTER DOLL 〜巨乳幼なじみが妹に憑依され弄ばれてナマイキ妹もイッちゃうの!〜(単話)

コミック

妹系近親相姦作家・水城たくやが妹ファンタジーラブエロスで久しぶりにグレープ登場!!
主人公のヒロトは妹の未雛(みひな)が半年前に交通事故で死んだ事実を未だに受け入れられないでいた。そんなヒロトを心配して隣に住んでいる幼なじみの智美(ともみ)が会うたびに話しかけてくれるがヒロトはどこか上の空だった。「お兄ちゃんコンビニ行くけど何か買う物ある?それじゃ行ってくるね!」それが未雛と最後に交わした会話だった。そして、どうしても未雛の事が忘れられないヒロトはバイトをして未雛そっくりの人形をこっそりと作ってもらっていた。今日も自分の部屋で人形を見ながら未雛の事を思い出していたヒロトだったが、急に窓の外から智美に話しかけられる。慌てて人形を隠すヒロト。窓から部屋に入ってきた智美は元気のないヒロトを慰めてあげると言ってヒロトに密着してくる。戸惑うヒロトの手を持って自分のおっぱいを揉ませてくる智美。智美はこんな事する人間ではないはずと思いながらもいつも見ていた智美の巨乳を揉んでいるうちにムラムラしてきたヒロトは……。