サカリザカリ

コミック

2009年、COMIC LOに持ち込みから鮮烈デビューを飾ってから早1年弱。当初から新人離れしたクオリティを発揮し、怒涛のハイペースで描き連ねていった作者による初単行本が遂にお目見え!「ザーメン匂いフェチなテニス部少女が掃除用具入れで…」「カワイイ系男子が同級生の女子達に襲われ…」「妹の自由研究の手伝いからゆで卵を使った産卵プレイに発展して…」「満員バスで衆目の中処女喪失中出し」などなど、引き出しの多さとバリエーション豊かな演出が魅力。エグ目のネタでもさらりとした読後感。

収録作品:
「サルビア」
「少女グルー」
「君のとなり」
「TWIST OF LOVE」
「叙情倶楽部」
「蜻蛉雫」「Imitation Lily」
「自由研究もラクじゃない!」
「バスの法則が乱れる!」
「ベルベットスノー」