性獣教師〜母娘孕ませの肉罠〜(単話)

コミック

担任教師に推薦入学で大学に行けるよう、助力を求めた受験生・智朋。
そんな智朋に「将来について」話があると、友人の千紗は自分の部屋へと智朋を招く。
そこで千紗が見せたものは、同じく推薦入学で進学するために、肉奴隷となった自らのあられもない姿だった!

「ちんぽ…がぁ!! 膣で膨らん…れ ふっああ」

緊縛され、首を絞められ、思うが儘に凌辱される千紗……。
呆然と眺める智朋に、千紗は淡々と語り始めた。

進路相談をしたら、推薦を取り持つ代わりに肉便器へとさせられたこと。
処女を奪われ、アブノーマルなSEXを強要されたこと……。

そして、その悦楽に目覚め、自ら奴隷となったこと。
睡眠薬で眠り込んだ智朋を見下ろす千紗の瞳には、狂気の光が輝いていた……!

担任教師と組んだ千紗の手により、肉奴隷とするべく調教されてしまう智朋。
現実を受け入れられないまま、処女を奪われてしまうのか!?

鬼才・鬼窪浩久が贈る鬼畜教師が仕掛ける淫欲の罠、第三弾!
ついに智朋へと襲い掛かった担任の欲望は、幼い身体を蹂躙する!