褐色ギャルと種付けバカンス〜えっ…ビッチだらけの島で男はオレだけ!?〜(単話)

コミック

「デキるまで…何度出してもいいんですよ…」船が難破し、流れ着いた孤島。そこは女しかいない、南の楽園だった!島で唯一人の男になったオレは、謎の薬でいくら出しても萎えない状態にされ、島中の女に種付けすることに!さっそく目の前の3人組に熱い白濁液を大注入。巨乳美女の張りのいい胸を揉みしだき、濡れた穴を何度も突き上げ種付け完了!近くの集落に行けば、純情処女から妖艶な熟女まで、全ての女が裸同然で迫ってきて…