にょらん!(単話)

コミック

産卵避妊薬シリーズ続編! 受精すると食用卵が形成される避妊薬が普及した世界。追試免除の条件として製卵者登録することにした黒ギャルJKの茉莉花は、公民館で行われている種付け会に参加する。セックスの達人である種付けおじさん達に和やかに迎え入れられ、おじさん好きな茉莉花は密かに興奮。露出度の高いレオタード衣装に着替えると、全身に精液を浴びせられ、精液を塗り込まれ身体をほぐされる。さらに処女穴めがけて射精され処女のまま受精すると、子宮内で形成された卵を産卵して処女膜貫通。産卵エッチの気持ち良さにハマってしまった茉莉花は、おじさん達へ尻を向けて中出しをせがむのだった。