202号室の幽霊さん(単話)

コミック

アパートに住む青年にHなイタズラをしかけ射精へ導く幽霊お姉さんの詩音。隣室で死んで地縛霊となった彼女は、今日も青年の部屋を訪れるとシャツをはだけて迫力のおっぱいを見せ付けパイズリへ誘い、放たれた精液を飲み干す。そんな日々の誘惑や、身体半分だけ自室に戻ったため壁から突き出したパンスト尻によって、ムラムラが限界に達した青年は彼女の下着を引きずりおろしペニスを挿入、壁尻状態の詩音の腰を引き掴み激しくペニスを打ちつけて中出し射精する。そんな彼に、詩音は自分も初めてだったこと、もっと甘く優しく抱いてほしいと潤んだ声でおねだりを……。