魔拳士アイナの慢心(単話)

コミック

モンスター討伐を生業とする魔拳士アイナは
魔力の効かない特殊なオークに敗れてしまう。
「繁殖期」と悟られた格闘家は苗床奴隷として犯されることに。
身体を汚されるものの、最悪の事態を想定して子宮に施しておいた魔力の封印によって
妊娠の危機を回避するアイナ。
だが、魔術に疎いはずのオークにそれさえも解除されて
危険日に極太ペ○スを前にして生の子宮をさらけ出すことになり、
膣内をかき回されながらも中での射精を回避するために必死の懇願をすることに!

※『二次元コミックマガジン 危険日に膣内射精される女たちVol.2』に掲載されている作品です。