愛するあなたの為ならば(単話)

コミック

幼なじみの夫と結婚し、幸せな新婚生活を過ごしていた優子……しかし、彼女の日常は呆気なく崩壊することになる。
夫が事業に失敗し、多額の借金を背負ってしまった……そして、その借金を無利子で肩代わりしてくれたのが、●校の時の同級生の沼田だった。

「俺があんたらの借金を無利子で貸してやってもいい 条件はたったひとつ。
返済まで優子ちゃんが俺のモノになること」

昔から気持悪くて苦手な相手とはいえ、夫の為にと、自らの身体を差し出すことにした優子。
沼田はそんな優子の態度を気にせず、優子の身体を求める。

嫌がるそぶりすら許されない優子は、自ら求めるように沼田にその体を預ける……。

「おおッ すげーおっぱい 結婚してでかくなった?」
「…なったわ 結婚してからなんサイズか… 今Kカップよ」

沼田の執拗な責めの前に、嫌がりながらも感じてしまう優子。
愛撫に蕩けた優子は、夫よりもはるかに大きな沼田のモノに貫かれ、絶叫をあげて絶頂を迎えてしまった!

爆乳人妻が寝取られていく様子を描いた、神宮小川の渾身の一作!
夫の為に身を差し出した優子の堕ちていく先にあるものは…!?