肉便器当番(単話)

コミック

生殖活動と性奉仕を生徒たちに強制する「肉便器当番制」。この法律が施行されて早数か月、今日もこの学園では生殖能力の低い生徒への特別授業が行われている。その担当の天宮レイカは自分のチ○ポとマ○コとおっぱいで、男女別け隔てなく指導ができるドエロ教師。まずは羞恥心を高めさせるため、落ちこぼれ生徒たちを下半身ハダカに。それから「駅弁スクワット100回!!」から始まるハードな授業。しかし、あまりの厳しさに付いていけない生徒が続出して…。