妹は見栄っ張り 〜引くに引けずに処女喪失!!〜

コミック

「高野、妹さんが来てるぞー」

クラスメイトのそんな声に俺は思わず顔をしかめた。
嫌な予感を抱えつつ妹、エリカのもとへと行く俺…すると奴は営業スマイルで「今日もいつも通り、放課後の練習よろしくね」と言って来た。
エリカは超絶見栄っ張り…どれぐらい見栄っ張りかと言うと、友達の話に合わせる為に、処女の癖に経験豊富なフリをする程度。
そして、詳しく知りもしない性的知識を披露しては、実の兄である俺相手に「練習させて」と言って来るのだ!
兄妹でこんな事…と躊躇する俺をよそに、どんどんエスカレートしていくエリカの性的レッスン。
いけない事と知りつつも耐え難い誘惑の数々を前に、俺の理性は徐々に崩壊していく…!