ジャスティスブレイク

コミック

自らを改造した組織を裏切り人間たちのために戦うフォックスレディこと稲神リサ。強大な力で怪人たちを倒す彼女だったが、一般人を人質に取られその身を差し出してしまう。耳から脳内へ洗脳チップを埋め込まれ機械触手に全身を犯されるリサ。子宮から蟲型ナノマシンを注入され全身へと広がった彼女の体は、内側から肉体改造されクリトリスや乳房も肥大化し卑猥な体へと造り替えられていた。そして、異種の子供を孕めるようになった彼女はミノタウロス型の怪人に犯されてしまう。子宮が溢れるぐらい大量の精液を浴びた彼女は子作りセックスの虜になると、お腹に子を宿したまま新たな怪人の子種をねだる――。