この子竜の娘エステへGO!

コミック

人間と竜のハーフである竜の娘タツキ。親元を離れ人間界で暮らす彼女はどこか物足りなさを感じていた。文化の違いに戸惑い、人間の彼氏にはないがしろにされ不満を募らせるタツキ。セックスも満足にできない彼に愛想をつき始めた彼女は、気分転換も兼ねてキャッチのお兄さんに勧められるまま竜人専用エステへと足を踏み入れる。露出の高い水着に着替え、尻尾、乳首、膣内と敏感な部分に催淫オイルを塗りこまれ完全に発情した竜の娘。そして彼女は、彼氏より大きなペニスに恍惚ともの欲しそうな表情を抑えられず一生懸命フェラを始めてしまう。そして念願のペニスを挿入してもらうと、亀頭で子宮口をノックされるピストンに堪らず足を絡ませて子宮内に精液をおねだりしてしまう。