母禁箱2(単話)

コミック

母に施設に入れられた翔。翔が施設を出るまでの9年の間、母は一度も彼に会いには来なかった。
孤独が翔の精神を歪め、母への異常なまでの執着心を抱くようになる。今度であったら、二度と離れないように交わって、結婚する。
狂気じみた翔の願いは、母との偶然の再会から実現へ向けて歩み出した。輪姦される母を奪いさった翔は、いよいよその身体をすみずみまで自分のものにしようと動き出した。