人妻調教クラブ(単話)

コミック

夫の転勤を機に社宅の高級マンションへ引っ越した人妻・悠木は、そのマンションで同時期に入居した北川と仲良くなる。上司の奥さんからのお茶会の誘いを何度も受けていた北川は、一ヶ月後に悠木の前に姿を現した。ずっと連絡がなく北川の心配していた悠木は、ずっと断っていたお茶会に一緒に行って欲しいと頼まれる。お茶会に参加した悠木と北川だったが、そこは会社公認のスワップクラブだった…。そして目の前でペニスを挿入され、気持ちよく喘ぐ豹変した北川を見て、悠木は罠にハメられたのだとを知る…。