アマゾネス スレイブ

コミック

依頼を受け、魔物討伐に洞窟を訪れた好戦的な女戦士エイダ。しかし、討伐の最中に触手の魔物に捕まり手足を拘束されてしまう。そして罵声を飛ばすエイダに、容赦なく触手は襲いかかるのだった。服を破られ、先端に無数のひだが付いた触手で乳首や女性器をしごかれ無理やり絶頂させられてしまう。さらに苗床にするために子宮へと淫毒を流し込まれ身体を発情させられてしまうのだった。そこへ現れたオーク達のオス臭いペニスに囲まれると、次第にエイダも我慢できなくなってしまい……。