今日僕はおいなりさま(巨乳)に童貞を奪われました

コミック

【ツンデレ淫乱狐女神への供物はヘタレ男子の精液?】 就職祈願のために訪れた街はずれのさびれた稲荷神社。 癒し系の巫女さんに挨拶をし、お参りをした後に帰ろうとすると、巫女さんが豹変。 なんと彼女の正体は、神社の神様・天狐様だった…! 「童貞時代とお別れするんじゃぞ…っ!」SEX大好きな天狐様に、あっというまに童貞を奪われてしまって… <収録作品>ぼくのおいなりさま/ぼくのおいなりさま2/ぼくのおいなりさま3/いーぶるすくりーむ