乳辱お菊(単話)

コミック

村を荒らす男を倒そうとした女剣士のお菊。
しかし見たことのない抜刀術に打ち負かされ、男の慰みものとなる。
一番に辱められるのはその端正な表情と似つかわしくない、淫らな乳房だった。
快感に弱いと見ぬかれ、乳を弄られ続けるお菊。
そのまま純潔を奪われるとともに、女としての快感に目覚めてしまう。

※『正義のヒロイン姦獄ファイルVol.2』に掲載した上の巻と
『正義のヒロイン姦獄ファイルVol.4』に掲載した下の巻をまとめた作品です。