僕の家族を晒します(単話)

コミック

日高比呂弥は進学後にすぐに知り合ったふたりの友人、須田と川原を初めて自宅に招くと、
三人の前に母親の沙織、姉の莉緒、妹の璃々菜が次々と現れる。
沙織は優しくも厳しく、莉緒は柔道技で比呂弥をイジめつつ、璃々菜は兄に甘えつつ、
それぞれ友人ふたりに兄と仲良くしてとお願いする仲の良いところを見せる。

「お前めっちゃ可愛い家族に囲まれてるじゃねーか!」

盗撮マニアの川原は姉と妹の動画を盗撮し、それを学校で披露してるところを比呂弥が気づきくが、
自分の姉や妹が盗撮されて大勢で見られている事に興奮を覚え戸惑う。

以前から知り合った年上のネット友達HAMEに相談すると、それは性の目覚めだと言われる。
試してみようかと申し出たHAMEに、姉のIDを教えてしまう。
HAMEは裏側で間違いメッセージから下ネタで莉奈をナンパし、メッセ調教を始める。
数日後HAMEから姉のエロ画や動画が届くようになり、興奮を覚える比呂弥。

「り…莉緒姉ちゃん… は…裸…HAMEさんに 見せてるの…」

家族が誰もいないある日の午後、姉の部屋のクローゼットに潜む比呂弥。
そこに姉の莉緒と、初めて合う姿を見るHAMEこと、瀧川が現れた。
比呂弥が見ていると気づかない莉緒は、HAMEの前でノーパンで授業や練習を受けていたことを告白し、
エロイことに興味深々で毎日オナニーしていたことを告白し、HAMEに露出オナニーを披露する。

「弟とか妹にばれないように 夜中こっそりオナニーしてますぅ」

それを覗く比呂弥は、初めての射精を迎え……

NTRの巨匠、田中あじがサイベリアに登場!
純真な弟の家族が次々に寝取られていく、大巨編が遂にスタート!