わたぼうし(単話)

コミック

「貴方の種を僕のナカにください…」雨の日の帰り道、僕は車で崖から落ちそのまま意識を失った。そして、目が覚めた僕は何故か女性の身体になっていて――。そばにいたのは、命を助けてくれたという恩人。その恩返しに彼の子供を体に宿すことになり…。ただ恩を返す為の行為だったのに…初めて知る女の快楽は刺激的すぎて。そんな大きなモノでナカを激しく擦られたら…もう僕、男に戻れなくなっちゃいます…。