牝堕ち接吻 〜人妻達がウズウズしてガマンできなくなる媚薬〜(単話)

コミック

俺はある特別なモノを手にいれた。それを使うと美女が「お願い…欲しいの…」「挿れて…」と発情するんだ。自ら俺のアソコ咥え「はやくぅ…」と性欲が抑えられなくなる。この媚薬を使って、俺を見下し蔑んだ同僚の美人妻を寝取ってやる!奪われたと知った奴らの顔が楽しみだ…ふふふっ
※本作品は、「妻の媚肉を弄る父の太い指」、「牝堕ち巨乳妻は俺のモノ」の素材を再構成しており、原作ゲームとは内容が異なります。