月下香の檻(単話)

コミック

とうとう、息子・暁人が寝ているそばで、犯されてしまった唯子。 暁人も、完全には気付いていないものの不穏な気配を感じている様子で…。 調教されていても自分の気持ちは夫にあると、久しぶりに夫の元に向かう唯子。 最愛の夫に抱かれながら唯子が感じたのは充足ではなくて…