Secret play(単話)

コミック

明るく素直、成績優秀で家事もこなす、お父さんにとっては自慢の娘……でも、実はオナニーが大好きなんですっっ!!夜中にお父さんのシコシコタイムを目撃してしまってからお父さんの大きなおち●ちんが忘れられなくなってしまって、手でシたり、ニンジンを挿れてみたり、グリーンピースをいっぱい詰めてみたり…でも出来ることならおち●ちんが欲しい。そんな煩悩の曇り顔とは思いもしないお父さんは、出来ることなら何でもしてやると言ってくれて…?