年下男子のイイトコロ(単話)

コミック

「こんな年下の子にこんな事して、あたし変態かも…」母親と喧嘩し、ほとぼりが冷めるまで近所のお姉さんの家に居候する事になった翔。そこは幼馴染のちさの他にも、ルームシェアで同居している恭子とやよいを含めた女所帯だった。はしゃぐ恭子に初対面からベッタリ密着されたり、おっとりしたやよいの巨乳の迫力にたじたじの翔だったが…「いいよ…ほら、触ってみて」突然あらわになった恭子の胸に手を伸ばした翔はとろけるような感触に男としての本能を目覚めさせていく。年下の男の子にやさしく手ほどきをするエッチなお姉さんの魅力をご堪能あれ!