亡国魔王の星彦くん(単話)

コミック

それは彼女の暗い過去。男の慰み者となり日々の糧を得る、地の底の日々—そこから拾い上げてくれた愛しい主君の夢から覚めた場所は、殺そうとした相手・星彦の家だった!暗殺に失敗しただけでなく、逆に星彦にドロドロに溶かされ種付けセックスしたことで力を全て奪われてしまったことを思い出し、飛び掛るも彼の護衛に剣を向けられてしまうリゴリー。最早ここまで、そう思ったのだが…?