キストモ

コミック

「主任……いつも指示は正確に……って言いますよね。ちゃんと指示して下さいよ。何をどうして欲しいのか……」会社のエリート主任・由佳が、真面目な部下・吉田から体の隅々までエロく指導されちゃう!??急な残業で終電を逃し、会社に泊まることになった彼と私。深夜0時を過ぎても、吉田君の熱心な仕事ぶりにご褒美として、お酒を差し入れる。すると、普段大人しい吉田君が豹変……!突然、酔っ払った彼が「こっちのご褒美がいいです」と言って私の上にのしかかってきて……!?男性を扱う知識が無い私は、されるがまま……。彼の仕事が早い繊細な「指」で丁寧に弄ばれると、ナカがヌルヌル湿ってきて……。「もっとして……」なんて後輩に言えない……!!