憑りつき×乗っ取り×孕ませろ!(単話)

コミック

幽体離脱で憑りつき相手を意のままに操ってしまう新感覚憑依レイプ連載第3話!!
幽体離脱…それは究極にして至高の絶技。無気力ニートで生命力が極端に薄い主人公の外場誠(そとば まこと)はオカルト掲示板で仕入れた自由に幽体離脱する方法を半信半疑ながらも試すと簡単に成功してしまう。妹の瑠美(るみ)に憑りつき身体を操りセルフレイプをした誠は、義母の亜依(あい)にも憑りついて遊びに来た親友の太志(ふとし)とセックスさせ二人の弱みを握る。同じ無気力ニートの太志にもこの力を扱える素質があるのではないかと考えた誠は瑠美に憑りつき、太志は亜依に憑りついて二人でアダルトショップに買い物に向かう。操られているが意識はしっかりしている瑠美は初めて見る成年コミックに戸惑いつつも魅入ってしまい、口では嫌がりながらもアソコは興奮して濡れていた。そんな様子を見逃さなかった誠は人目もはばからず瑠美にオナニーを始めさせる。一方、太志に操られている亜依は大量のアダルトグッズを買わされていたら店長に声をかけられ、瑠美が店内でオナニーしたせいで商品の本が汚れてしまったと言われ事務所で話をする事に。不本意だが警察を呼ぶしか無いと言われた亜依は太志に操られるまま突然巨乳を露にし、店長は不適な笑みを浮かべそういうつもりなら考えてあげてもいいと亜依に迫る…。