ふたなりアイドル ひなぎの全部!(単話)

コミック

駆け出しアイドルのひなぎはサイン会から次の現場に移動中、道に迷ってしまう。
そこに現れたヲタたちに囲まれ、服を脱がされてしまう。その時自身の秘密であった
ふたなりであるという事実がヲタたちにバレてしまう。その弱味につけこんだヲタたちは自分たちが持ち寄った器具でひなぎの乳首や腋を弄り出す。アナルにもバイブを装着させられ、ふたなりペニスには電動オナホを挿入され悶絶、大量射精してしまう。さらにヲタたちのペニスを膣に挿入されて性感帯すべてを徹底的に責められ続ける。そのまま全身をビクつかせながら派手に絶頂し、アイドルとしての尊厳までも失ってしまうのであった。

※『二次元コミックマガジン 器具責め快楽で絶頂地獄!Vol.1』に掲載されている作品です。