ナマイキな女教師の口は、チ○コで塞いで黙らせるに限る!(単話)

コミック

「生徒のチ○コでイカされる先生でごめんなさいぃ!」童貞の俺についに可愛くて巨乳の彼女ができた。今すぐキスしたい!おっぱい揉みたいッ!!…しかしそんな俺の欲望むなしく、校内でイチャつこうものなら即座にジャマが入る。生徒指導の女教師・律が常に俺たちを見張っているからだ。く、くそ〜ッ!!イマドキ男女交際禁止ってマジかよーッ!?だが俺はそんなものには屈しない!絶対にヤリ遂げてみせる!!…と意気込んでいたある日、俺はとんでもないものを見てしまった。な、なんとあの律が教室でクリを擦ってオナニーしてるーー!?いつも俺のジャマばかりしやがって、実はとんだ淫乱教師じゃねーか!!こうなったら、絶対に仕返ししてやるッ!!挿れてツいてナカにたっぷり出して、ナマイキな女教師を黙らせてやるぜー!!!