ムカシノオトコ(単話)

コミック

年上の夫と幸せに暮らす人妻・設楽沙希は、昔の恋人のトラウマを克服し、新居のマンションで順風満帆な生活を送っていた。しかしそのマンションにかつて恋人だった男・周平が引っ越してくる。身体の相性ばっちり、貪る様にお互いの快感を求め合いセックスに溺れた日々……そんなトラウマを与えた男が目の前に再び……偶然なわけがない。沙希は周平に「今後一切私達の前でに現れないで」とお願いするが、周平はその場で沙希を手マンし始める。「やめて!こんな所で…」沙希の静止を無視して周平はマンションの廊下でペニスを沙希の膣内へと挿入する。「ああぁっ!こんな場所なのに…」声を押し殺そうとする沙希だったが、相性の良いペニスの躍動にたまらず喘ぎを漏らし絶頂してしまうのだった…。そして後日、沙希は…。