敏感系巨乳アスリートとドSコーチの変態SMトレーニング(単話)

コミック

M系ヒロインで新境地開拓中のかたせなのがお届けするアスリート系SMトレーニングエロス!!
陸上競技の短距離選手である明野真遊(あきの まゆう)は伸び悩みを感じていた。色んな大会に出場するも万年2位で一度も優勝できずにいたからだ。そんな真遊を見て現コーチがある提案をしてくる。自分の大学の同期に優秀な陸上のコーチがいるのでその人に指導してもらおうと言われ新しいコーチ・伊野(いの)を紹介される。伊野はサングラスをかけた変なテンションの男で真遊を必ず1位にする、ただし自分のドSトレーニングに耐えられればと言い放つ。早速トレーニングが始まった。まずは柔軟運動から。ドSと聞いていたのに普通過ぎるトレーニングにちょっぴり拍子抜けした真遊だったが、突然伊野が尻を鷲掴みにしてくる。そしてスパッツの股間部分を破りトレーニング中にエロい事を考えてるから股間が濡れ濡れだと指摘する。1位になれる実力があるのに大会前に食欲と性欲が抑えられなくて本来の力を発揮できていないと真遊の弱点をズバリを言い当てた伊野は性欲に負けない強い精神力を身に付けるためだと言ってスペシャルドS指導を始めるのだった。伊野の容赦ないセクハラ指導に真遊は……。