撮り鉄の僕がコスプレ撮影を頼まれた結果(単話)

コミック

カメラマンの父親を持ち、趣味が「撮り鉄」というミツヒコの家に、
幼なじみのハルが友達ふたりを連れてやって来た。
卒業でバラバラになる前に、記念としてコスプレ写真を撮れ!ということらしい。
女の子を初めて撮るミツヒコは、魅力的な彼女たちについつい興奮してしまい、からかわれるハメに。

長い撮影中の休憩を取ると、ハルは友人一人と一緒に買い出しに向かった。
スタジオに残ったミツヒコとノノは、待ってる時間を無駄にしないためにと、ふたりきりでの撮影を始める。

3人の女性の中でも豊満で爆乳なノノ。撮った写真を見せると、乳首が立ってると文句を言われる。
そして、興奮のあまりミツヒコのペニスははち切れんばかりに勃起!ノノにばれてしまう。

「ミツヒコ君も、撮影中オチンチン立ってたよね?」

ノノによってズボンとパンツを取られ、下半身丸出しになったミツヒコは、
ノノのセクシーなポーズにさらにペニスを大きくする。
それを面白がるノノは、ミツヒコにおっぱいを触らせるなど、どんどんエスカレートして……!?

伝説の奇才・らーかいらむがサイベリアに再臨!!
巨乳でエッチなお姉さんの手ほどきで、純情少年がオスに目覚める!?