おともだち召喚っ!(単話)

コミック

オカルト研究会男性陣が怪奇現象トークをする一方で、会長はどこからか入手してきたグリモワール(魔道書)片手に魔方陣に座り込み、悪魔召喚に勤しんでいた。…が、会長の手には負えない難易度のようですぐさま総動員で解読が始まる。まず体を清めるためにブランデーを口移しで飲ませなくてはいけないのだが、気の進まない男性陣をよそに会長は勢い良く酒を呷り、全員にブランデーキスを贈る。そして次の手順に進もうとするのだが、ページには「術者に快楽を与え、絶頂へと導く」と書かれていて…?