ケガサレ女神 ~過去に響く女神の悲鳴~ 1

コミック

ヴェルダンディを見事、陵辱し貶め、自分に完全服従させた暴君ロキ。彼は女神の力を奪い、更なる力を付け過去へと遡る。しかし、過去へ遡っても戦争の結末を変える事は出来なかった。だが、過去を司る女神ウルズを陵辱する事で今よりも強大な力を蓄え、未来へ進めると考えるロキ。そしてヘルと共にウルズを口上でハメ、肉体でもハメ、見事、魔界へと閉じ込める。魔界でウルズはロキに貶められたヴェルダンディを見つけ、自分もいずれこうなってしまうと恐怖し、何とか魔界から逃げようとする――しかし、それもまたロキの手の内であり、彼女の心を折る前段階でしかなかった。そして始まる真の凌辱劇……