遣らずの雨は突然に(単話)

コミック

雨の夜、由梨を訪ねてきたのは、幼い頃から知っている近所の少年・裕樹だった。
母と喧嘩して家を飛び出してきたという彼を濡らしたままにしていくのも忍びなく、渋々迎え入れた由梨だったが
シャワーを浴びるため風呂場に入った裕樹が自分の下着でオナっている現場に遭遇してしまい…
コノシロしんこ先生が描く、梅雨の季節のしっとりねっとりおねショタ!